ちきりんさんの多眼思考読んだ

Posted on Tuesday, January 6th, 2015 13:12:39

これ。

いきなりアフィリエイトリンクから始まったエントリーですが、結論から言うと良い本でした。こういう固定観念をぶっ壊す手伝いをしてくれる本っていうのは貴重です。エゴサーチに引っかかる可能性もあるので、しっかりした記事を書きたいところですが、いつも通り半目で口あけて書いて、見直しもせずにポストします。

ツイート集

そもそも、過去のツイートを集めた本を出すってコンセプトが面白いです。勿論、有意義なツイートができてこそ許される所業ではありますが。フォロワーが増えれば書籍も売れるし、書籍が売れればフォロワーも増える。

どうでもいいけど、こういう書籍って著作権の引用はどう適用されるんだろう。スクリプトでツイートを表示するのは OK だけど、テキストとして貼るのは NG、じゃあ当然この本から引用の範囲を超えて転載すると引っかかる。じゃあちきりんさんのツイートへのスクリプトを貼って「Web で読む多眼思考」ってサービス作ったら違法?よく分からない。まあ、違法だろ。そんなことはどうでも良いです。

しこうのちからってすげー

ちきりんさんの発信をほとんど見たことなかった私が、この本を読んだちきりんさんの印象は、楽しそうな方だなーってこと。やっぱり、思考は最上の娯楽だと思ってます。悪い言い方になりますが、妄想が楽しいのと同じです。実際に参加して行動するわけじゃないけど、客観的に眺めてあれこれ思考するというのは、ノーコストの娯楽です。まあ俺がそう思ってるだけだけど。

何も考えず、社会に流されるがままに生きているのも多少甘美ではありますが(この状態を”思考停止”と呼ぶ人もいるけど)、やっぱり考えれば考えるほど人生は楽しくなるんじゃないかな。充実度が増すというか。

で、ちきりんさんが凄いのは、思考すること自体を収入として成功しているところです。通常は、そういった思考ができて、「さあ、どうやって生きていこうかな」となると思うのですが、その思考の発信だけで人に価値を提供できている。kofproject.comが目指しているのも、そこに近いものがあるのだけれど、”思考できる人”が増えれば、そもそもこのWebサイトはいらなくなっちゃいそう。まあ、kofproject.com の情報に価値がなくなったってことは自分の理想の世の中になったってことだろうから、また新しいこと始めれば良いんだけど。

アイデアマン

あんまり書評で引用するのは好きじゃないのですが、これは天才だと思いました。

ユニクロは店に行くたびに株を買いたくなる・・・。

どうせなら、店で株も売ったらどうか。別にユニクロに限らず、上場してる店は・・・。結構売れるんじゃないかな。

売れるようにもすればいいよね。吉野家の株をもってるんだけど、今日、店に行ってみて、いまいちだナーと思って、牛丼食べて、最後に株売って帰るみたいな。

天才って表現を使いましたが、ちきりんさんみたいな人って、面白いアイデアが新規に湧いてくるんですかね。俺みたいな凡人が喋ってることは、自分が思考した結果を発信しているフリをしているだけで、実際は何かと何かの受け売りを重ね合わせて、申し訳程度に自分の意見を入れたものを発信しているだけなんだけど。世の中のほとんどの人がそうだと思っていますが、本当に新しい考え方が湧き出てくるような人生は、ちょっと想像できませんね。

まあ、何にせよ良い本でした。「そういう考え方もあるなー」って気持ちで読めば、アンチだって楽しめる1冊だと思います。やっぱり何と接するときも物事の本質を見極められる人って少ないと思うので、こういった本を読んで、多面的に物事を見るトレーニングをするのも良いんじゃないかと思います。特に僕みたいな20代前半で社会に出て間もない人にはオススメです。ぜんっぜん書評になってないけど僕からは以上です。

Share

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 0 follow us in feedly

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です