シュルク 初心者向け講座 [スマブラ3DS / Wii U攻略]

Posted on Sunday, September 28th, 2014 20:53:03

目次:キャラ別初心者向け講座 [スマブラ3DS / Wii U]

概要

特徴

モナドの力により、自身の性能をコントロールしながら戦うファイターです。各種モナドアーツのメリットとデメリットを把握しておくことが必要です。

翔:ジャンプ力及び上必殺ワザの飛距離アップ。ただし被ダメが増える
疾:移動のスピードがアップ。ただし攻撃力が下がる
盾:被ダメが減り、ふっとばされにくくなる。ただし、攻撃力が下がる
斬:攻撃力が上がる。ただし、ふっとばしにくくなり、被ダメも増える
撃:ふっとばしやすくなる。ただし、攻撃力が下がり、少しふっとばされやすくなる

基本的な立ち回り

安直に考えると、モナドアーツ[通常必殺ワザ]の斬でダメージを稼ぎ、撃でフィニッシュするのを基本にしたくなりますが、上記のようにデメリットも大きいものなので、これらのモナドアーツはここぞと言うときのみに限定した方が懸命でしょう。

牽制技としては、飛び道具がないため、攻撃判定の持続時間やリーチに優れている空中ニュートラル攻撃を振っていきましょう。また、下強攻撃やダッシュ攻撃、ダッシュつかみを混ぜながらチクチクとダメージを与えていきます。

フィニッシュとしては、ガードからのエアスラッシュ[上必殺ワザ]等が狙いやすいです。横スマッシュ攻撃は、自分から当てにいくというより、相手の動きを予測して当たる場所に置いておくような使い方をすると良いでしょう。復帰阻止時は、比較的攻撃を受けにくいので撃を使っていけます。

主力技

モナドアーツ[通常必殺ワザ]

どのモナドアーツを選択するのか、文字を見てから判断しても遅いため、翔 → 疾 → 盾 → 斬 → 撃 の順を覚えておきましょう。復帰時も、即翔を発動することにより通常よりも強力な復帰を行うことができます。モナドアーツの切替中は、他の必殺ワザを出すことができないため注意が必要です。

バックスラッシュ[横必殺ワザ]

背後から当てると威力とふっとばし力が上昇しますが、タイマンで使える場面は少ないでしょう。しかし、リーチが長いので奇襲としてそこそこ優秀です。また、空中から出すとさらに使い勝手が良いです。引き小ジャンプから突発的に出したりしても良いでしょう。

ビジョン[下必殺ワザ]

カウンター技ですが、他ファイターと比べて発生が遅い代わりにリーチがあります。また、方向入力でカウンター技が変化します。未来を視て攻撃を交わす技ですが、プレイヤーも未来を予測してこの技を出す必要があります。

以上、シュルクの解説でした。
目次:キャラ別初心者向け講座 [スマブラ3DS / Wii U]

Share

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 0 follow us in feedly

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です